JCOSEについて

JCOSEとは、INCOSEの日本支部であり、2007年3月23日にINCOSE日本支部(Japan Chapter)が認められ、日本支部の前組織であるINCOSE日本支部準備会のメンバーを中心に定期的な会議、勉強会を行ってまいりました。この度、一般社団法人JCOSEを設立し、活動を開始いたしました。

 

JCOSEの目的についてはこちらをご覧ください。

→ JCOSEの目的(近日、更新予定)

JCOSEの構成

代表理事

西村 秀和

慶應義塾大学大学院

システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)委員長/教授

h.nishimura@sdm.keio.ac.jp

理事

狼 嘉彰

慶應義塾大学SDM研究所 顧問
理事 

吉田 篤生

 
理事

加藤 公康

 

JCOSEの活動

JCOSEでは以下の活動を行います。

  1. INCOSE の提唱、推進する システムズエンジニアリング 標準の日本における推進、普及のための活動
  2. システムズエンジニアリング の広報、宣伝活動
  3. システムズエンジニアリング に関連する最新情報の提供
  4. システムズエンジニアリング に関連する諸事業を展開する組織、団体 、企業、個人に対する情報発信、情報交換の機会の提供
  5. システムズエンジニアリングに関する著作物の出版

JCOSE運営委員会

JCOSE運営委員会は、日本での最新のシステムズエンジニアリング普及のため、シンポジウムや勉強会等を企画、運営します。

委員長

西村 秀和

慶應義塾大学大学院 SDM研究科 委員長/教授

企画

楠 正篤

日産自動車株式会社

企業・会員担当

鈴木 健太郎

慶應義塾大学大学院 SDM研究科附属SDM研究所 研究員

ASEP

ウェブ管理

大田 緑

株式会社チェンジビジョン

アドバイザリーボード委員長

河野 文昭

株式会社アドヴィックス