一般社団法人JCOSEは、INCOSE日本支部として、最新のシステムズエンジニアリング(以下SE)を日本に普及させることを目的とし、SEに関して議論する場と問合わせ先を提供いたします。

What's New

INCOSEとは

Systems Engineering (SE) とは


INCOSEとは「The International Council on Systems Engineering」の略称で、非営利会員組織として1990年に設立されました。

続きを読む

SEはINCOSEにおいて次のように定義されています。

'Systems Engineering is an interdisciplinary approach and means to enable the realization of successful systems'

続きを読む

 


お知らせ

Sector III Speaker Program: The Unified Architecture Framework (UAF) – Past, Present, and Future

INCOSE Sector III Speaker Programにて、Matthew Hause氏 ウェビナー「The Unified Architecture Framework (UAF) – Past, Present, and Future」を開催します。INCOSE Sector III Speaker Programサイトからお申し込みください。

 

開催日時: 2024年 6月 21日(金)11:30AM〜12:30PM(JST)

開催方法 : Zoom

言語 : 英語

参加費: 無料

参加申し込み: INCOSE Sector III Speaker Programサイト

続きを読む

第37回テクノセミナー「製品開発を成功に導くモデルベースシステムズエンジニアリング」講演会のお知らせ

公益社団法人日本技術士会 神奈川県支部にて、第37回 テクノセミナー「製品開発を成功に導くモデルベースシステムズエンジニアリング 〜モデルを用いてコンセプトを共有する〜」が開催されます。

 

詳細は公益社団法人日本技術士会 神奈川県支部のウェブサイトをご覧ください。

 

開催日時: 2024年 7月 11日(木)13:00〜16:30

 

ウェブサイト 第37回 テクノセミナー (公益社団法人日本技術士会 神奈川県支部)

資料 第37回 テクノセミナーのご案内はこちらの資料(PDFファイル)をご覧ください

 

主催:公益社団法人日本技術士会 神奈川県支部

後援:一般社団法人JCOSE 

「システムズエンジニアリングの探求」&「Don't Panic SysML v2」(日本語版):合同出版記念講演(オンライン開催)

一般社団法人JCOSE(Japan Council on Systems Engineering)の運営委員メンバーが日本語翻訳した「システムズエンジニアリングの探求」および「Don’t Panic SysML v2」(日本語版)の出版を記念して以下のとおり講演会を開催します。

  • 翻訳者による概要紹介
    • 伊藤 侑太郎 氏(翻訳者)
      • Woven by Toyota, Inc. - システムズエンジニア
      • JCOSE運営委員会  - 運営委員
  • 「システムズエンジニアリングの探求」原著者による講演
    • Jon Holt 氏(原著者)
      • Scarecrow Consultants - Director
      • INCOSE UK Chapter - Technical Director
      • Cranfield University - Visiting Professor
  • 「Don’t Panic SysML v2」原著者による講演
    • Christian Muggeo 氏(原著者)
      • CONTACT Software GmbH - Consultant
      • OMG ManTIS DTF - Co-Chair
      • MBSE Podcast - Co-Host
    • Tim Weilkiens 氏(原著者)
      • oose Innovative Informatik eG – CEO, Consultant
      • SysML v2 FTF - Co-Chair
      • MBSE Podcast - Co-Host

開催日時: 2024年 6月 15日(土) 16:00 〜 17:45

続きを読む

システムズエンジニアリング講座のお知らせ

公益社団法人自動車技術会にて、一般社団法人JCOSE(Japan Council on Systems Engineering)監修のシステムズエンジニアリング講座が開催されます。

 

システムズエンジニアリングの基本的な考え方を身につけるための育成プログラム「システムズエンジニアリング中級 第3回」と「システムズエンジニアリング初級 第4回」です。講座の詳細は公益社団法人自動車技術会のウェブサイトをご覧ください。

 

システムズエンジニアリング中級 第3回

開催日時: 2024年 6月 19日(水)〜20日(木)

 

システムズエンジニアリング初級 第4回

開催日時: 2024年 7月 18日(木)〜19日(金)

 

ウェブサイト システムズエンジニアリング講座 (公益社団法人自動車技術会)

 

主催:公益社団法人自動車技術会

共催(予定):慶應義塾大学大学院SDM研究科 

INCOSE Japan Symposium 2024 hosted by JCOSE 開催のお知らせ

INCOSE Japan Symposium 2024 (JS 2024) hosted by JCOSE

 

MBSEの進化を考える

~システムズエンジニアリングの未来を描く~

JS 2024では、システムズエンジニアリング(SE)の実践が日本の産業界で拡がりを見せている中で、さらにMBSEが進化する未来について議論をしたいと思います。基調講演では、System Strategy, Inc.のDavid Hetherington氏による成功するモジュラーシステム開発におけるMBSEの役割に関するお話と、INCOSE Executive Director、Steve Records氏のSE Vision 2035とINCOSEの戦略計画に関するお話を予定しています。また、航空宇宙などの分野でシステムズエンジニアリングを実践されている方々から4件の講演(日本語、英語)をしていただきます。これらの講演のあと、パネルディスカッションとQAを行います。そして、講演者や参加者の皆様が直接話せる機会として、ネットワーキングのための懇親会を開催します。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

 

開催日時: 2024年 2月 21日(水) 9:45 〜 17:45 シンポジウム、18:00 〜 20:00 懇親会

会場:慶應義塾大学日吉キャンパス 協生館 2階 藤原洋記念ホール + オンライン(Zoom)

定員 : 300名

使用言語 : 基調講演1 日本語、基調講演2 英語、事例紹介 日本語、英語

参加費 : INCOSE会員 7,000円、一般 10,000円

ウェブサイト : INCOSE Japan Symposium 2024 (JS 2024) hosted by JCOSE

プログラム : JS 2024プログラム

申し込み方法 : JS 2024 イベントサイト(Peatix) (お申し込みは締め切りました)

申し込み期限 : 2024年2月8日(木)

  • 基調講演 1 : 成功するモジュラーシステム開発におけるMBSEの役割
    • Speaker : David Hetherington, Principal at System Strategy, Inc.
  • 基調講演 2 : The future of systems engineering and INCOSE’s role in it
    • Speaker: Steve Records, Executive Director at INCOSE