home>JCOSEについて>JCOSEの使命

JCOSEについて ・・・JCOSEの使命

SEを日本国内へ普及させる

JCOSEの到達目標 - 1

モノづくり大国としての日本の強みをSEに取込み、現場で役に立つ日本独自のSE標準を確立する。

目標達成のための活動

  • JCOSEは産官学におけるSEの発展に寄与する活動を奨励し,金銭・実践面で支援する。
  • JCOSEはSEのシンポジウム,カンファレンス,ワークショップ,セミナー,チュートリアルといったSEの実践を学ぶ場を提供する。
  • JCOSEは日本におけるSEの研究教育活動のための情報や人的リソース提供を行うネットワークを整える。

JCOSEの到達目標 - 2

産官学におけるSEの情報交換を促し,教育と研究の協調を進展させる。

目標達成のための活動

  • JCOSEは海外のSE実践における,専門的な標準・ガイドライン・ハンドブックの日本語への翻訳と頒布を実施する。
  • JCOSEはINCOSEの標準・ガイドライン・ハンドブックをベースに日本の現場に根付く独自の標準等を制定する。
  • JCOSEはSEならびにPMに関係する者すべての専門性を向上させ,知識を広げるために有用な情報を提供する。
  • JCOSEは日本で広く普及しているプロジェクトマネジメント(PM)との連携を強め,効果的な融合を図る。

JCOSEの到達目標 - 3

日本国内でのSEの成果を国内外に発信する。

目標達成のための活動

  • JCOSEは日本国内でのSEの成果を積極的にホームページやニュースレターで公表する。
  • JCOSEは日本国内でのSEの成果を掲載したジャーナルを(定期的に)刊行する。